タマムシの里

玉虫の粉末で美人に❔   所長のつぶやき

新規画像_88
新規画像_59
玉虫は綺麗ですよね。 
粉末にして化粧品のようにクリーム状にし、顔につけたら綺麗にならないかしら・・・・
と言う方がいましたよ。

顔も、お肌も綺麗になるといいですね。
新発売・「タマムシクリーム」なんて、

研究する人や会社がありましたら、協力しますよ。
女性は綺麗なほうが良い。美しいほうが良い。
世の中が明るくなりますよ。
もう、大賛成です。

玉虫って どんな虫?  所長のつぶやき

新規画像_92
新規画像_74
新規画像_91
玉虫は甲虫(こうちゅう)の仲間です。
前羽(上の羽根)が固いのが特長です。

1、とても綺麗な虫で 害虫ではありません。
2、夏だけの虫です。 秋、冬、春はいません。
3、餌はエノキの葉だけ。
  果物、野菜は食べないし、蜜やゼリーも食べない。水も飲まない。立ち木にも害を与えません。
4、奈良、法隆寺の国宝・「玉虫厨子」に使われている玉虫です。

玉虫アクセサリー体験教室  所長

新規画像_89
玉虫アクセサリー体験教室は、金・土の午後。 予約をいただき行います。 人数は1人~6人までです。(人数が更に多い場合は別に相談いたします)
最初は、丸型か小判型のペンダントを作ります。 トップは金または銀メッキのどちらかです。
ペンダントトップに切り抜いたタマムシの羽根を入れ、樹脂で固めますが、その途中で、金箔やラメ、イニシャル、花のシールなどを使い、好みのデザインで個性的なペンダントができます。
スタッフが丁寧に説明、指導いたします。
表面がほどよく丸く盛り上がって完成です。
最後にチェーンをつけて、首にかけて、笑顔で帰ります。
約2時間、2000円。ぽっきり。
2回目になると、コツがわかっているので、少し変わったデザインに挑戦できます。
新規画像_90

夏休みタマムシ展  所長

新規画像_80
今年もまた「夏休みタマムシ展」を行います。
日時     7月21日㈯ ~ 29日(日)  ただし23日㈪は休日
場所     藤枝市 本郷   藤ノ瀬会館内
駐車場   広くあります。
入場料   無料
主催者   玉虫研究所 ・ 藤枝玉虫愛好会

写真を撮ったり、さわったり、手の上に乗せたり、すべて無料です。
大きな玉虫小屋に、100匹の生きている玉虫を放し、その中へ人が入り、ふれあいます。
玉虫の生態や飼い方も、勉強できます。
子どもにとって、夏休みの研究にも役立つでしょう。 

玉虫の知名度を上げたい   所長のつぶやき

新規画像_87
新規画像_88
どんなに良い品物でも、知名度が上がらなければ、売れません。
田舎の名もない小さな工房ですから、「玉虫は縁起の良い虫です」と言っても、売れるはずがない。
意気込みだけでは全く空回りです。
そこで 「玉虫アクセサリー作り教室」を始めました。
1人2000円で2時間で完成、自分で作ったペンダントを首にかけて帰れます。
また、「タマムシ展」を始めました。生きた玉虫、100匹の入った大きな虫小屋に、何人もの人が入り、玉虫とふれあい、玉虫を手の上にのせたり、写真を撮ったり、すべて無料です。今年で4回目になります。日本で初めてです。
東京・ビックサイトでの国際宝飾展にも、ダイヤモンド、や金、プラチナなどの宝飾品に交じって、去年と今年、出展し、宝石関係業者とも交流があり、「タマムシ」が宝飾品の仲間入りを果たしました。
「タマムシの生態と飼い方」という本も、改訂版を去年 出版しました。アマゾンで買うことが出来ます。

FC2Ad

まとめ