タマムシの里

つづけるということ  所長のつぶやき

新規画像_156
新規画像_131
玉虫を飼い続けて30年もすると、途中で面倒くさくなったり、手抜きしたくなったり、いろいろありましたが、後から考えると、続けてよかったな・・・と思いますね。
新規画像_158

玉虫は天候に左右されて、多く発生する年があり、少ない年もあります。
枯木の中で幼虫は成長し、幼虫の木の温度を感じて、さなぎになる時を決めるのではないだろうか。
冬から春の低い温度から、初夏の暖かい変化を感じて、さなぎになるスイッチが入る。
すると、8cmの幼虫はだんだん短くなり、4cmまで短縮して、サナギになる。すると、4cmの玉虫になる。
ところが、何かのことで、短縮になる時を逃がしてしまうと、その年は成虫にならないようです。
親になるのは翌年以降に繰り越しですね。
新規画像_79
新規画像_147

7cmの幼虫が親になり、8cmの幼虫は留年するなんて、これが玉虫の世界です。
#タマムシ#ヤマトタマムシ#タマムシアクセサリー

9000個の個眼で1個の複眼 所長のつぶやき

新規画像_58
失敗は100回試して あきらめたら、それが失敗と思う。101回目に成功すれば 成功ですね。

複眼をカッターで切って、小さくする。飛ばない方法を何日も寝ながら考えました。
そうだ!  水を使おう。 目がさめてすぐ実行しました。
新規画像_150

白いプラスチック板の上に2滴の水をたらし、その水の中へタマムシの目玉を入れ、カッターで切ってみました。
切った破片は水の中から飛び出さない。 大成功です。
一個の目玉を小さく切ったら、27個の小片になりました。
新規画像_155

顕微鏡で見るため、小片を一個づつ白紙に貼り、顕微鏡で覗いてみたら、数えることが出来ました。

新規画像_154

針の穴位の大きさでも、元が球面ですから、小さく切っても表面は球面です。
顕微鏡で覗くと、真ん中ははっきりと見えても、周辺はぼやけている。ですから、こんなに小さくても数えるのに時間や手間がかかったけれど、数えた数を紙のすみへ書きました。27枚の紙に書いた数字を合計したら、約9000個でした。
タマムシの複眼は 約9000個の個眼で出来ていました。
#タマムシ
#玉虫

タマムシの目玉を数えたよ

新規画像_153
タマムシの目玉は複眼です。トンボの目玉も複眼です。
複眼は小さな目が集まって一つの目になったものを言います。
新規画像_150

小さな一個づつの目を 個眼(こがん)と呼びます。
タマムシの目は、いくつの個眼の集まりだろうか、と ある時考えました。
もう誰かが数えているに違いない。本を調べればどこかにあるかもしれない。
でも、自分で調べたかった・
新規画像_152

鶏の卵を縦に二つ割りにしたような形の複眼です。
長いほうで測ると約3mmくらいです。 これを小さくしなければ顕微鏡で見ることが出来ない。
新規画像_115

白いプラスチック板の上にタマムシの個眼を置き、カッターで切りました。するとどうでしょう、パチンといって、どこかへ飛んでしまう。何度やっても、はじけて飛んでしまいます。
周りに白色の紙で壁を作っても、消えてしまうのです。小さく切りすぎるからでしょうか。

つづく
#タマムシ
#玉虫
#タマムシアクセサリー

アクセサリー体験教室  所長のつぶやき

新規画像_149
新規画像_90
初心者向けペンダント作り、体験教室を始めて、6年になります。

  毎週、 金・土。  午後1時~3時
  人数  1人~6人 (子供は小3までは要保護者)
  料金  1人2000円 (材料費込み)
  作品  12mm丸 または 10×15mmの小判型。  金 又は 銀メッキ台
       作品はチェーン付きです。首にかけて帰れます。
新規画像_140
新規画像_148

申し込み、問い合わせは電話どどうぞ。

体験 2回目になると、少し複雑なものができます。
新規画像_138
新規画像_143

電話 054-644-9030 タマムシの里
#体験
#タマムシアクセサリー
#玉虫

タマムシ展が近づいて  所長のつぶやき

新規画像_107
「生きている玉虫を100匹」 とパンフに印刷したので、これが心配の種。
21日に元気な玉虫がそろえばいいけど、天気と生き物相手のことなので、祈る思いです。
新規画像_87

タマムシ展が始まると、子供たちが大勢来て、触ったり、手に乗せたり、大騒ぎになります。
新規画像_127

これが、玉虫にとってはストレスの連続となります。 
静かに食事する時間もなくなる。 
なるべく玉虫がお落ち着けるようにと、入れ替わり、立ち代わり来る子供たちに、声をかけつづけるのが大事な役目になります。
新規画像_143
新規画像_128

正直、疲れるけれども、子供たちの喜ぶ様子を見ていると、疲れなんかすっ飛びますよ。
楽しいものですね。
#タマムシ
#タマムシアクセサリー
#夏休みタマムシ展

FC2Ad

まとめ