タマムシの里

歳をとると  所長のつぶやき

新規画像_171
男 85にもなると、少ない友達も鬼籍にはいり、健康に自信があっても 次第にあやしくなってきます。
家康が徳川幕府を作ることができたのも、信長の短命と 家康の長生きに関係があると、信じています。
新規画像_167

長生きすることも 人生の成功の秘訣かも。 というわけで 長生きの努力中です。
とはいうものの、8月には両眼 白内障手術が待っています。

先日は腰から下、片足がしびれて、友人曰く、運動不足だ、と。 教えに従って体を動かし、腰の8の字運動をしばらく続けたら、医者に診てもらわずに治ってしまった。
新規画像_170
新規画像_169

車の運転はするけれど、姉、妹、も タマムシの里のスタッフも、誰も一緒に乗ってくれなくなりました。
車の運転に対する周囲の目は厳しい。
スポンサーサイト

「夏休みタマムシ展」近づく 所長のつぶやき

新規画像_105
新規画像_107
今年の夏は、いつもの夏より暑いような気がします。大勢の人が来てくれるでしょうか。
4回目ともなると、慣れていいはずだけど、1日ごとに緊張して、しまいます。
新規画像_143

今年のコンセプトは タマムシについての きめ細かな説明です。

幸い NHK静岡で テレビ&レジオでも取り上げていただけているので、大喜びです。
来て、見てくれる人が、1人でも多いほうが良いと思っているので。
新規画像_128

多くの人に、夏休みの研究に、玉虫を選んでほしいですね。
そのための資料を、沢山張り出し、説明も丁寧にやりたいと、頑張ります。

去年は北海道や、九州からも、何人もの方が玉虫に会いに来てくれました。
新規画像_124

年齢層の幅は広いですね。 皆さんのおいでを、お待ちしていまーす。

問い合わせ番号は 054-644-9030  090-1743-9278
#タマムシ#タマムシアクセサリー#甲虫#ヤマトタマムシ

プロを目指す  所長のつぶやき

新規画像_103
新規画像_85
新規画像_121
新規画像_120
タマムシ製のアクセサリーを作ろとしたが、はじめの1年間は売れるような物はできず、文字どうり収入ゼロ。

  1   良いものを作ること。
  2   タマムシの知名度を上げること。
  3   販売努力をすること。
  4   プロとしてのタマムシの歴史を知ること。

1、は当然です。
2、は宣伝・広報活動ですが、お金をかけないこと。体験教室を開いたり、地域活動に参加したり、 新聞やテレビに取り上げられたり、  無料宣伝を考えました。
3、はこれが難しいですね。1人で虫を飼うくらいの、根暗の性格ですから。
4、は勉強することです。法隆寺の玉虫厨子、宮内庁正倉院の玉虫飾りの矢、韓国の玉虫装飾馬具、など、知識を多く持つ。
新規画像_39
新規画像_91

これらのためにも、「夏休みタマムシ展」を成功させなければ。
日本で初めてのイベントで、新聞、テレビ、ラジオなどでも取り上げていただいているので、心強い限りです。
新規画像_167
新規画像_107

事業としては、まだまだ 道遠し です。
前方に かすかに 明かりが見えているのですが。

80歳で起業へ  所長のつぶやき

新規画像_157
ハンコヤを71歳で廃業し、遊んで暮らそうと思ったが、根っからの貧乏性で、遊んでいられない。
病院のボランティアを8年やり、79歳9か月で玉虫工房を開くにいたりました
われながら、バカですね。
新規画像_118

新規画像_168
新規画像_119
新規画像_167

この歳で未経験のアクセサリー工房を開くなんて・・・・・
それも、未経験の女性スタッフ2人も雇って・・・・・

何かをしていると、生きていることの安心感があり、充実感を持てるのです。

素人の集まりで利益が出るわけがない。 ゼロは幾つあってもゼロですから。

そして、間もなく満6年になります。
タマムシを見たことがない人に、玉虫アクセサリーを売ろうと、努力はまだまだ続きます。
#玉虫#タマムシ#タマムシアクセサリー#甲虫#幸運のタマムシ#タマムシの里

韓国のタマムシ  所長のつぶやき

新規画像_160
新規画像_82
韓国の古墳・皇南大塚から出土した、玉虫装飾馬具の複製を、韓国で作ることになった。
1500年前のもので、腐食が進んでいる。作り始めたが肝心の玉虫が手に入らない。
この玉虫は日本産のヤマトタマムシと考えられています。
韓国の温暖な地方に、少量の玉虫はいるようです。保護虫なので捕ることができない。
新規画像_159

そこで日本へ玉虫を探しに来た。13年前のことです。
新規画像_55
新規画像_52

日本でも少しだけしか集まらなかった。
何かのことで、私の所へ連絡があり、1000匹の玉虫標本を無償提供し、翌年、玉虫装飾馬具が完成、韓国・慶州へ招待され、除幕式の紐を引くことになりました。

それから5年?位後に、韓国で玉虫(ヤマトタマムシ)が天然記念物に指定されました。
新規画像_162


日本には沢山、自然にいますから、問題はありません
#タマムシ#玉虫#玉虫馬具

FC2Ad

まとめ